身の丈に合わない買い物をして後悔!

私が至急お金が必要と強く感じたのは、最近では口座の残高が5万円を下回った時です。

主人のお給料が入ったら、その口座から必要な額を引き出して光熱費や保険代の引き落とし用の口座にいつも移しています。

新学期に向けて子供の服や学用品を新しく購入したり、お祝い事が続いたのでいつもよりも大分出費がかさんだ結果、お給料の残りはほぼなくなり5万円しか自由に使えるお金が口座に残っていない事態になりました。

子供にいただいたお年玉やお祝いのお金・学資保険、主人のお給料から会社で積み立てている財形貯蓄等にはある程度は貯めてありますが、子供の分は絶対使いたくないし財形貯蓄の分は申請してすぐ引き出せる類のものではないそうなので頼るわけにいきません。

現在我が家が金銭的に苦しいのは、身の丈に合わない買い物をしてしまったので自業自得です。主人の車を新車で、銀行でローンを組んで買ってしまったのです。

ちょうど10年以上乗ってきた主人の車が車検の時期になり、無料の見積もりを出してもらったら30万円以上かかるという結果が出て、これならば新しい車を買った方が良さそうだという結果になりました。

主人は特定のメーカーの車にしか乗りたくない人なので、新しい車もそのメーカーで購入することに私も特に不満がなかったのですが、気に入った車種の中古車がなくどうしてもその車種が欲しいと言われたので購入してしまいました。

それでもその当時は100万円の頭金を払ってもとりあえず困らないぐらいの貯金があったし、銀行の融資も問題なく通ったので支払いは簡単だと考えていました。

主人は毎日お気に入りの車で通勤していて嬉しそうだし、自動ブレーキなどの安全装置が色々ついている車なので安心感はあるのですが、家計を預かる身としては毎月支払い日が近づくと憂鬱です。

私も外で働ければいいのですが、子供はまだ小学校にも上がっていないし転勤してきて慣れない土地で無理をすると一度死にかけて入院した身としては怖いので難しいです。

でもいつかは看護師として復職を考えています。貧乏な思いはしたくないですからね・・・。でも慣れない土地なのでこのサイト(※看護ルー口コミ)で口コミをちゃんとチェックして病院を選ぼうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です